オナニーで早漏になるのは嘘?本当?

緑のカプセルと瓶と木のスプーン

オナニーで早漏になるという噂があります。
噂の内容にはいくつかの種類がありますが、そのほとんどが、要約すると、オナニーすることによって、刺激を与えられると反射的に射精する癖がついてしまうというものです。
ネット上でもこの噂は嘘か本当か、よく議論されます。
しかし、早漏になると言う人、むしろ遅漏になると言う人とで意見が完全に分かれます。
お互いに意見が違う理由は、性器への刺激の与え方にあります。
早漏の人はオナニーに関しても、短時間になりがちで、また、オナニーをする間隔も空く傾向にあります。
これに対し、遅漏の人はゆっくり時間をかけ、性器全体を万遍なく刺激するオナニーを行います。
結果として、両者の間では、刺激に対してのどの程度耐えられるかに大きな差が出てきます。
つまり、オナニーで早漏になるか遅漏になるかの議論は、オナニーという行為自体よりもオナニーの仕方、質が関係してくると言えます。
その為、早漏に悩むのであれば、オナニーの方法を変えてみるのもいいかもしれません。
亀頭から竿部分まで、性器全体にしっかりと刺激を与え、じっくりと長い時間をかけてオナニーにすることにより、刺激そのものに耐えうるようになるのです。
オナニーは、欲求を解消する手段であると同時に、女性との性行為に向けた大事な予行演習です。
行為を楽しむことは勿論、正しい知識を身につけ、自分の身体への理解を深めることが重要です。

サイト内検索
最近の投稿
緑のカプセルと瓶と木のスプーン

オナニーで早漏になるのは嘘?本当?

2019年10月06日
人気記事一覧
2
困っている男性
120 Views
3
薬を飲む男性
101 Views
4
緑のカプセルと瓶と木のスプーン
61 Views

オナニーで早漏になるのは嘘?本当?

2019年10月06日

5
No image
19 Views